ローディングイベント
  • このイベントはすでに終了しています。

由布院アカデミア2015年冬 基礎編研修会 in 東京

2015年12月19日 @ 1:00 PM-2015年12月20日 @ 4:00 PM

| 10,000 円 (懇親会費別途 1,000 円 )
本研修会は、がん・エイズを含む身体疾患の医療における心理職に向けた研修会です。医療領域を主とした臨床経験が5年以上の心理職を対象としています。

研修会では、心理職によるアセスメントについて、患者・家族に対し、自分が属するチームに対し、そしてそれを取り巻く地域というところまで含めたものを講義とグループワークでじっくり検討していきます。なぜなら、このアセスメントの力が心理職の寄って立つ足場固めとなっていくからです。
これまで身体疾患を持つ患者とその支援に20年以上携わってきた経験から、講師陣がアセスメントの視点、ポイントについてわかりやすくまとめていきます。その後、事例をもとに、受講者同士、講師と受講者の間で実際にアセスメントを進めていきながら、視野に含めるもの、出会いの時の姿勢、多職種チーム内でのアセスメントの共有についてなどを考えていきます。講師と受講者が双方向で活発に意見を交えながら、患者や家族の問題理解を進め、チーム医療のなかで、生活の視点を持ちつつ多職種協働を行っていくその具体的な方法について議論を深めていきます。
ぜひ、みなさんもこの研修の輪に参加してみてください。多くの刺激と学びを得る二日間になることと思います。

なお、基礎編終了の受講者には、次のステップである、より実践的な研修である応用編をご案内します。段階的に私たちと一緒に身体医療における心理臨床を学んでいただければと思っています。

 

いますぐ申し込む

12月19日(土) 第1日

時間 プログラム  
13:00-14:30 がんとエイズの基本的知識と現状
– 小憩 –
14:35-16:00 アセスメント ①全体性のアセスメント 概論②アセスメントのポイント
– 休憩 –
16:20-18:15 精神症状の捉え方と薬物療法の基礎講義 心理検査を用いたアセスメントの実際
18:30-19:30 懇親会
12月20日(日) 第2日

時間 プログラム  
09:30-10:55 ケーススタディ①がんケース
11:05-12:30 ケーススタディ②エイズケース
– 昼休憩 –
13:20-13:30 リラクセーション
13:20-14:30 電子カルテを臨床に活かす;カルテの書き方と留意点
14:30-15:10 チーム医療とマネジメント
15:20-15:55 グループでの振り返りとまとめ
15:55-16:00 事務連絡、アンケート記入

 

詳細

開始:
2015年12月19日 @ 1:00 PM
終了:
2015年12月20日 @ 4:00 PM
費用:
10,000 円 (懇親会費別途 1,000 円 )

会場

東京都内 (会場確定次第お知らせします)

主催者

由布院アカデミア
Eメール:
Webサイト
http://yufuin-academia.com

コメントを残す